一般事業主行動計画

医療法人社団栗整形外科病院は、平成22年9月9日付で「次世代育成対策推進法」に基づく“子育てサポート企業”として厚生労働省より認定を受けました。

 

この法律は、次世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境をつくることを目的としており、今回の認定は、仕事と子育ての両立を支援する当社の取り組みを評価していただいたものです。

 

認定の対象期間では、女性の育児休暇取得率は100%、男性の育児休暇取得者は該当者無しでした。
認定後も、性別に関係なく育児に参加できる環境づくりを目標に、さらなる制度の拡充や周知等、様々な取り組みを行っています。

 

平成27年10月現在、女性の育児休暇取得率は100%、そして男性の育児休暇は該当者がありませんでした。

 

医療法人社団栗整形外科病院では「人」をなによりも大事にすることを心がけております。
社員一人一人がその能力を十分に発揮でき、活き活きと働ける環境をつくっていくことが地域貢献として重要と考えています。

 

今後も仕事と子育ての両立を応援し、地域に根ざした企業として、次世代育成支援について積極的に取り組んでいきたいと思います。

 

 「H27年4月〜R2年3月末 : 一般事業主 行動計画 と実施状況

 

 「R2 年4月〜R7年3月末 : 一般事業主 行動計画 

トップへ戻る